コーヒー説法とは

コーヒー説法とは、コーヒーでも飲みながら、気軽に和尚さんの話をきこうというものです。
和尚さんの説法を聞くのってちょっとかたぐるしっく感じませんか。もっと気軽の説法を聞きたいものです。
お釈迦さまが最初に説法をされたインドのサールナートは「初転法輪の聖地」として知られています。この「説法」という言葉は日常語として「教えを説く」といったほどの意味で使われています。
今の時代、皆さん宗教とは無縁ですが、説法を聞いていると自分の生き方など考えさせられる部分がたくさんあります。
畏まって説法を聞いているとどうも眠くなってしまいますが、コーヒーでも飲みながら聞けば気楽に聞けるというもの。
お坊さんの活動もこれからは積極的に動いてもらいたいものです。あちこちでコーヒー説法の会が開かれるといいですね。

コーヒー説法